アドアは家具、家電、楽器買取の専門ショップです。

家具・家電・楽器の買取専門ショップ「a door アドア 東京」

メールでのお問い合わせ24時間受付OK、営業時間外はコチラから!メールアドレス: info@adoor.jp
お電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル0120-531-017 受付時間:9:30~19:00
お電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル0120-531-017 受付時間:9:30~19:00
  • ホーム
  • お買取までの流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 店舗のご案内
What is 「a door」? 「a door」ってどんなお店?

「アドアは家具、家電、楽器買取の専門ショップです。」

アドア東京スタッフ
店頭買取
〒158-0098
東京都世田谷区上用賀
6-26-7
フリーダイヤル0120-531-017 受付時間:9:30~19:00

「専門スタッフによる【真心のある査定】がポイント!」
家具、家電、楽器をそれぞれ1点からでも査定しております、お気軽にご相談くださいませ。

デザイナーズ家具の買取について 「Cassina IXC(カッシーナ・イクスシー)LC4 シェーズロング」

2018年10月18日

デザイナーズ家具の買取について

「Cassina IXC(カッシーナ・イクスシー)LC4 シェーズロング」

 

一般的に著名なデザイナーがデザインした家具を「デザイナーズ家具」と呼びますが、

その中でもこちらは最も著名な家具デザイナーの一人、「ル・コルビュジエ」がデザインした、

「LC4 シェーズロング」です。

今回は先日お買取いたしましたこちらのソファ(チェア)をご紹介します。

 

lc4-01

 

究極の休憩椅子「休養の為の機械」として世界的に有名なLC4 シェーズロングです。

1929年のサロン・ドートンヌ(サロン・ドトンヌ)展という、

秋に開催されることから「秋季展」という名を付けられた新進美術家の展覧会で発表されました。

「休養の為の機械」とル・コルビュジエ自身が呼んだこの寝椅子(シェーズロング)は、

下の台座と弓形になっているスチールパイプをずらすことによって、

メカニカルな機構を持つわけでもなく、

非常にアナログな仕組みで寝る姿勢が変えられる究極の椅子です。

 

lc4-002

 

全面革張りで、筒状のヘッドレストが付き、

体の線に沿ったような絶妙なカーブにて仕上げられています。

 

頭から足の先までカバーしますので、

本当に眠ってしまうほどホールドされて、とても快適な、

まさに時代のマスターピースと呼べる名作です。

 

 

lc4-02

 

現在はリプロダクト製品が多くありますが、

正規品として流通していますのはCassina IXC.(カッシーナ・イクスシー)製の物のみで、

フレームに刻印があります。

お買取のポイントは全体のコンディションが最も重要です。

革の劣化が少なく、フレームにサビなどが無いものは高価買取が期待できます。

お電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル0120-531-017 受付時間:9:30~19:00
  • RSSを購読する
買取に関するお問い合わせはお気軽にこちらからどうぞ フリーダイヤル0120-531-017 受付時間:9:30~19:00
フリーダイヤル0120-531-017 受付時間:9:30~19:00