「デザイナーズ家具の買取について」 Fritz Hansen (フリッツ・ハンセン) エッグチェア

「デザイナーズ家具の買取について」

Fritz Hansen (フリッツ・ハンセン) エッグチェア

 

今回は先日お買取いたしました、Fritz Hansen (フリッツ・ハンセン)社製の

エッグチェアをご紹介します。

swan01

 

巨匠ARNE JACOBSEN(アルネ・ヤコブセン)によって1958年にデザインされた

この独創的なデザインのチェアは、コペンハーゲンにあるSASロイヤルのために、

スワンチェアと一緒に発表されました。

近未来的でありながらどこか温かみが感じられ、様々なモダンインテリアとマッチする

この稀有なデザイン。彫刻のようであり、包まれるような座り心地は、

まさに唯一無二といっても良い傑作のひとつです。

 

 

swan0202

 

Fritz Hansen (フリッツ・ハンセン) のエッグチェアのお買取のポイントは、

全体的なコンディションとなりますが、特にファブリックの状態が重要です。

ヤケや汚れ、ウレタンからのはがれなどが無く綺麗な状態なのがベストですが、

多少のダメージならお買取は可能です。

アドア東京ではFritz Hansen (フリッツ・ハンセン) のエッグチェア以外にも現在まで数多くの

ARNE JACOBSEN(アルネ・ヤコブセン)の家具をお買取しています。

お問合わせなどありましたらお気軽にメールやお電話でご連絡下さい。