アドアは家具、家電、楽器買取の専門ショップです。

家具・家電・楽器の買取専門ショップ「a door アドア 東京」

メールでのお問い合わせ24時間受付OK、営業時間外はコチラから!メールアドレス: info@adoor.jp
お電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル0120-531-017 受付時間:9:00~21:00
お電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル0120-531-017 受付時間:9:00~21:00
  • ホーム
  • お買取までの流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 店舗のご案内
What is 「a door」? 「a door」ってどんなお店?

「アドアは家具、家電、楽器買取の専門ショップです。」

アドア東京スタッフ
店頭買取
〒158-0098
東京都世田谷区上用賀
6-26-7
フリーダイヤル0120-531-017 受付時間:9:00~21:00

「専門スタッフによる【真心のある査定】がポイント!」
家具、家電、楽器をそれぞれ1点からでも査定しております、お気軽にご相談くださいませ。

ベッドの買取について(シングルベッド、ダブルベッド、クイーンベッドなど)

2017年4月20日

「ベッドの買取について」

 

ベッドは家具の中でも最大サイズで、引越しなどでも不用になった場合は処分に苦労するアイテムの筆頭です。

今回はベッドの買取のポイントをお話いたします。

 

siruki01

 

ベッドのお買取でお問い合わせいただいた際に、

まず重要になるのはやはりメーカーです。

当店では基本的にベッドは、

「ベッドフレームとマットレスがセット」がお買取の前提となります。

その際に重要になるのは特にマットレスのメーカー、モデル名です。

 

 

 

 

siruki003

これは日本ベッドのシルキーポケットマットレスです。

お電話などでお問い合わせいただく際にも、このようにマットレスの足元側に多く見られる、

メーカーのカラーラベルをご確認いただくとご案内がスムーズになります。

「マットレスのメーカー」、「モデル名」「ベッドのサイズ」をご確認下さい。

 

 

 

 

 

siruki004

 

離れた場所にいて詳しい情報が分からない場合は、購入店などを教えていただければ

おおまかなお買取りのご案内も可能です。

そして次に重要なのはコンディションです。

特にシミや汚れがある場合は大幅に査定が下がる、又はお買取自体ができない場合もありますので、

ココが重要なポイントとなります。

マットレスのコンディションとベッドフレームの引出し内や外観のキズにより査定が変わります。

 

 

 

siruki005

 

そしてもう一つ重要なポイントは搬出経路です。

エレベーターが無い上階や2F以上の室内階段や窓からの搬出など、

通常玄関からの搬出以外が必要な場合は査定が変わる場合があります。

こちらもあらかじめお電話でお伝えいただければスムーズな査定が可能です。

サイドボードの買取について

2017年4月19日

 

「サイドボードの買取について」

 

家具の中でも大型のものでよくお問い合わせ頂くのが、

横長のキャビネット、いわゆるサイドボードです。

今回はこのサイドボードの買取のポイントをご紹介させていただきます。

kitanosaid01

 

 

暮らしの中でリビングの収納として活躍するサイドボード。

買取のポイントとしてはやはりメーカーとモデルです。

 

これは北海道の「北の住まい設計社」のサイドボードです。

 

 

 

DSC_1863

 

このように側面や裏側、下や引き出しの中など目立たない場所に

製品を証明するプレートやシール、ステッカー、ロゴマークなどがある場合がありますので、

お電話やメールでのお問い合わせの際に事前にご確認いただくとスムーズです。

このメーカーやモデルによりサイドボードのお買取の可否など大まかのことを知ることができます。

また、メーカーが不明になるとお買取することは難しくなってきます。

昨今、特に中国やアジアなどで製造されたメーカーや品質が不明の家具がインターネット通販などで販売されていますが、

これらはお買取対象外となっています。

 

次にポイントとなるのはコンディションです。

DSC_1856

 

 

どんなに人気のメーカーのサイドボードでもコンディションが悪いとお買取価格が付かない、または買取ができなくなってしまいます。

キャビネット類では特に使用感が出やすい箇所は引き出しや扉の中など、

日常よく使用する箇所です。

棚板にゆがみが無いか、ダボの欠品は無いか、またキズや汚れの程度で査定が変わります。

また、美観という点ではサイドボードで重要になるのは天板のコンディションです。

 

 

 

kitanosaid003

 

天板にキズや輪ジミなどがあると一番目立つ箇所ですので査定に響いてきます。

意外と正面は傷がつかないもので、人の目線という点でも天板のコンディションは、

サイドボードの買取の査定の大きなポイントとなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル0120-531-017 受付時間:9:00~21:00
  • RSSを購読する
買取に関するお問い合わせはお気軽にこちらからどうぞ フリーダイヤル0120-531-017 受付時間:9:00~21:00
フリーダイヤル0120-531-017 受付時間:9:00~21:00