バング&オルフセン(Bang & Olufsen)

———————————————

バング&オルフセン(Bang & Olufsen)のブランドコンセプト

———————————————

1925年にデンマークで創業したオーディオ・ビジュアルブランドです。

たしかな技術、クラフツマンシップ、時代を越えたデザイン、そして人間工学に基づいた快適な操作性を融合した製品を世に送り出す。 また、ニューヨーク近代美術館のパーマネントコレクションには18もの製品が展示され、機能美を追求するブランドとしても高い評価を得る。

———————————————

バング&オルフセン(Bang & Olufsen)の歴史

———————————————

バング&オルフセン社は、デンマーク北西部のストルーアで、ピーター・バング(1900年-1957年)と彼の学生時代の友人 スヴェン・オルフセン(1897年-1949年)と共同で設立、1925年に創業した。
オーディオにおけるインダストリアル・デザインの代表的存在として高く評価されており、これまでに18製品がMoMAのパーマネントコレクションに選ばれている。
すべての製品は、デザイナーの手によるもので、過去の代表的製品はヤコブ・イェンセン (Jacob Jensen) が手がけたものが多い。また、過去の製品の多くはデビッド・ルイス (David Lewis) が手がけていた。
• B&O PLAY:2012年に導入したカジュアルライン。ワイヤレスイヤフォンやヘッドフォン、Bluetoothスピーカーやマルチルーム対応スピーカーなどBANG& OLUFSEN signature soundを継承しながら、デザイン、マテリアル、クラフツマンシップに拘った製品の扱いを開始[2]。2019年発売の製品より外箱の印字が「B&O PLAY」から「BANG& OLUFSEN」へ変更している。

———————————————

アドア東京では、バング&オルフセン(Bang & Olufsen)社の
オーディオ・スピーカーを高価買取しています。

———————————————

数多く依頼のあるオーディオ・スピーカーの中でもバング&オルフセン(Bang & Olufsen)のスピーカー買取には特に力を入れています。
経験豊富なスタッフが、その場で査定をします。 あなたの思い入れのあるオーディオ・スピーカーだからこそ、高価買取でご提案する努力は惜しみません。 アドア東京は、どこよりも高く。業界最高値でのバング&オルフセン(Bang & Olufsen)高価買取いたします。