ビスレー(BISLEY)買取

—————————————

ビスレー(BISLEY)のブランドコンセプト

—————————————

イギリス最大の生産規模を誇るスチールファニチャーのブランドです。

20年前の革新は、確信に。
「必要」から生まれるオリジナル自由サイズデスク
Windows95が登場し世界中がPC時代に突入した1997年、BISLEYキャビネットに自由なサイズの天板をのせるだけという、当時のデスクの概念を覆すオリジナルPCデスクの提案がBISLEYデスクの始まりです。
以来、20年の間にPCは進化しコンパクトになりましたが、BISLEYデスクはその変わらない佇まいのまま、デスクとしての十分な機能とともに、様々な選択肢を持つ豊富なバリエーションから選べること、簡単に移動・設置、スペースを有効に活用できるという特徴的な個性が人から人へ浸透し認められ、今日も皆様に愛され続けております。

—————————————

ビスレー(BISLEY)の歴史

—————————————

ロンドン郊外、サウリー地方のビスレー村にフレディ・ブラウンによって、自動車のパーツ工場が創業されたのは1939年。1940年代から、スチール製のキャビネット家具を手がけ始め、現在ではイギリスでトップのスチール家具メーカーへと成長を遂げました。ビスレーの家具の特徴は優れたデザイン性。主力商品の「ベーシックキャビネット」が「UKデザイン・ギルド・マーク」を獲得したのは1958年、1970年代にはイギリス国内だけでなく、ヨーロッパ全土へと輸出されるようになり、現在は世界50カ国で使用されるまでになりました。
そんなスチールキャビネットに天板を載せるだけという、シンプルなデスクが発表されたのは1997年。人気シリーズとなったのですが、その理由はスチールキャビネットと天板のバリエーションの豊富さ、そして天板のサイズも自由に選ぶことができるというフレキシビリティ。どんな部屋にもピッタリとマッチするのです。

—————————————

アドア東京では、ビスレー(BISLEY)社の
デザイン家具や雑貨を高価買取しています。

—————————————

数多く依頼のある家具の中でもビスレー(BISLEY)の家具買取には特に力を入れています。
経験豊富なスタッフが、その場で査定をします。 あなたの思い入れのある家具だからこそ、高価買取でご提案する努力は惜しみません。 アドア東京は、どこよりも高く。業界最高値でのビスレー(BISLEY)の高価買取いたします。