クラッシュゲート(CRASH GATE)

クラッシュゲート(CRASH GATE)は、福岡の関家具の直営店舗。
昭和43年創業の株式会社関家具によるプロジェクトです。関家具は福岡県の大川家具を継承している家具の総合商社であり、様々なブランドを展開しています

この関家具はインテリアの企画・販売をしている会社で大手インテリアショップや有名カフェなどのインテリアをメインに取り扱う、法人向けの会社だ。

自社の若手デザイナーが企画したブランドがクラッシュゲートで取り扱われる。
クラッシュゲートの店舗数は現在5店舗と少ないが、個性的なインテリアは若者世代に人気。

デザインやテイストの違う複数のシリーズブランドを展開しており、それらをMIXコーディネートした空間を提案しています。昭和レトロ、古民家での生活のようなゆったりと、そして気品も感じられながらも、時代に合った家具造りをおこなっています。

また、一枚板専門工房のATELIER MOKUBA(アトリエ木馬)、ソファ専門のRELAX FORM(リラックスフォーム)、エルゴノミクスチェアブランドのErgohuman(エルゴヒューマン)などなど。ホームからオフィス、コントラクトまで幅広い分野で事業をおこなっています。

 

——————————————–
アドア東京では、クラッシュゲート(CRASH GATE)のデザイン家具を高価買取、日本一を目指しましています。
——————————————–

デザイン家具の中でもクラッシュゲート(CRASH GATE)の家具買取には特に力を入れています。

経験豊富なスタッフが、その場で査定をします。 あなたの思い入れのある家具だからこそ、高価買取でご提案する努力は惜しみません。

アドア東京は、どこよりも高く。業界最高値でクラッシュゲート(CRASH GATE)の家具高価買取いたします。