フランスベッド(FRANCEBED)買取

———————————–

フランスベッド(FRANCEBED)のブランドコンセプト

———————————–

日本人のための、日本人に合う、最高のベッドを作る。
日本にまだベッド文化が根付いていなかった昭和20年代。
フランスベッドの創業者・池田実は、西洋のベッドをそのまま日本に持ってきても、日本人の生活様式には相応しくないと考えました。
以来フランスベッドでは、日本の風土気候や、日本人の骨格や身体を研究しながら、日本人に相応しいベッドを作り続けてきました。

———————————–

フランスベッド(FRANCEBED)の歴史

———————————–

折りたたみ式のソファベッドを発売したのは1955年。
高度経済成長期に差しかかった当時の日本では、白黒テレビ・洗濯機・冷蔵庫の
「三種の神器」の登場により、人々の生活様式が西洋風に傾きはじめていました。
「西洋文化に憧れる若者に、ベッドのある暮らしを届けたい」
そう考えた当時の社長・池田実は、日本の住宅事情に合わせ、折りたたみ式のソファベッドを考案。
華やかな欧風文化の象徴として、「フランスベッド」と名付けました。
当時の日本人にとって、フランスはまさに夢の国。
華やかな暮らしを象徴する「パリジェンヌ」は、若い女性の憧れの的でもありました。

———————————–

アドア東京では、フランスベッド(FRANCEBED)社の
ベッドを高価買取しています。

———————————–

数多く依頼のあるベッドの中でもフランスベッド(FRANCEBED)のベッド買取には特に力を入れています。
経験豊富なスタッフが、その場で査定をします。 あなたの思い入れのあるベッドだからこそ、高価買取でご提案する努力は惜しみません。 アドア東京は、どこよりも高く。業界最高値でのフランスベッド(FRANCEBED)の高価買取いたします。