冨士ファニチア 買取

————————————-

冨士ファニチアブランドコンセプト

————————————-
1950年代から現代に至るまで日本の文化、習慣、暮らしは目まぐるしく変化、成長をしてきました。
私たちは何を作り出し、何を残すことができるのか。いい家具とは何か。良い暮らしとは何か。1959年の創業以来、常に時代に問いながら、真摯に家具に向き合い、ひたむきに家具を作り続けてきました。
触れてみたくなるような美しさ、使うことで感じられる機能性、他には想像しえないような発想といきすぎない意外性。それらは、家具を作り続けることによって培われてきた様々な経験と、私たちの家具を使ってくださるお客様の喜びによって育まれてきました。
木に対するこだわりと新しい素材への探求心。そして、近代的な機械設備にしか辿り着けない造形美と人の手仕事でしか伝わらない感触。私たちは家具を通して作り手と使い手の思いが繋がれるようなもの作りを目指し、みなさまの日常に安らぎと幸せを感じられるようなものを作り続けます。

————————————-

冨士ファニチアの歴史

————————————-

昭和34年(1959年)5月6日設立、同年11月11日に徳島市末広町で創業を開始し、2019年に設立60周年を迎えました。思い起こせば、創業当時から業界に先立ち斬新な商品を市場に送り出し、順調に業容を拡大してきました。厳しい時代が長く続いたこともありましたが、付加価値の高い商品開発やロット生産から受注生産への切り替え、トヨタ生産方式の導入など、多様な改革を行い、また、様々な人々からお力添えをいただけたことで、現在に至ります。この60周年を契機として、次の70周年、更には100周年に向けて、社員一同で一致団結し、新たな飛躍に挑戦していきます。

————————————-

アドア東京では、冨士ファニチア社の日本家具や雑貨を高価買取しています。

————————————-
数多く依頼のある家具の中でも冨士ファニチアの家具買取には特に力を入れています。 経験豊富なスタッフが、その場で査定をします。あなたの思い入れのある家具だからこそ、高価買取 でご提案する努力は惜しみません。アドア東京は、どこよりも高く。業界最高値での冨士ファニチアの高価買取いたします。