J.L.モラー(J.L.Moller)

デンマーク家具

1944年に創業したデンマークのHøjbjergという街にある古い家具工房です。
家具職人でありデザイナーのNiels Otto Møller(ニールス・O・ムラー)によって作られた、デンマーク、および北欧を代表する家具ブランド。

ダイニングチェアのブランドとして名高く、豊富なラインナップのほとんどが滑らかで繊細なカーブラインを持つ。多くの製品に見られる先端に向かって細くなる脚が、美しく印象的だ。その芸術的フォルムは、厳正な素材選びと高い製造技術によって実現されるが、世界中に送り出す生産体制となった今でも最後の仕上げは職人が決まって手で行うという。北欧テイストが親しまれるようになり久しいが、”本物の北欧の椅子”に触れるなら、外せないブランドと言えるだろう

<ニールス・O・モラーとは>
妥協を許さない職人として高い誇りを持ち続けたデザイナー。
素材の選定にもかなりのこだわりがあり、最善の素材以外は全て破棄して
いたそうです。
工程の最後は機械に頼らず、職人の手により仕上げられている為、
熟練の接合技術で継ぎ目がほとんど目立ちません。
木を削り出して作った美しいラインは木の温かい質感と風合いを感じさせ
シンプルながらも実に上品です。

——————————————–
アドア東京では、J.L.モラー(J.L.Moller)のデザイン家具高価買取、日本一を目指しましています。
——————————————–

数多く依頼のある北欧家具の中でもJ.L.モラー(J.L.Moller)の家具は我々も欲しいブランドです。
経験豊富なスタッフが、その場で査定をします。 あなたの思い入れのある家具だからこそ、高価買取でご提案する努力は惜しみません。 アドア東京は、どこよりも高く。業界最高値でJ.L.モラー(J.L.Moller)を買取いたします。