松創家具 買取

————————————-

松創家具ブランドコンセプト

————————————-
松創には“これでいいかという言葉はない”
ひとつの芸術品を作る気持ちで家具を作る。それが松創の基本的な考え方。
そこには妥協の二文字は存在しません。
優れた材料を選ぶ目、材料を素材として活かす技術、曲線ひとつ、金具ひとつまで神経を行き届かせ、ベストの形を造りあげる職人芸。
常に思い描いたイメージを100%表現するために、そのひとつひとつを究極まで高め、完成させます。そこには、ピーンと張り詰めた緊張感があります。
でもそれはどこよりもいいもの、誰よりも完成豊かなものを創ろうとする前向きなこだわり。そのような姿勢は、かえって心地よささえ感じます。
松創には「これでいいか」という半端な言葉は存在しません。

————————————-

松創家具の歴史

————————————-
創業以来、次世代まで残る本物の家具をお客様にお届けできるように作り続けてまいりました。日本の伝統技術である指物の技を生かして箪笥の製造を行い、更には京都に工場を持ち京漆塗の技をも極めてまいりました。
それはひとえに「100年200年も使っていける本物の家具を作りたい」という思いで技を磨いてまいりました。その為に自社での一貫製造にこだわり原木からの乾燥・製材を行い、何年も寝かせ狂いをなくすことによって使える材料にし、その素材あっての製品作りを行っています。
昨今は磨き上げた京漆の技法を生かし、ポリエステル樹脂を用いて漆塗りのように何層も重ね塗りを行う鏡面仕上げなど、新たな技術への挑戦も行ってきました。 今ではその技術力で船舶の内装なども請け負うようになっております。

————————————-

アドア東京では、松創家具社の日本家具や雑貨を高価買取しています。

————————————-
数多く依頼のある家具の中でも松創家具の家具買取には特に力を入れています。 経験豊富なスタッフが、その場で査定をします。 あなたの思い入れのある家具だからこそ、高価買取 でご提案する努力は惜しみません。 アドア東京は、どこよりも高く。業界最高値での松創家具の高価買取いたします。