日本ベッド(NIHONBED)買取

———————————

日本ベッド(NIHONBED)ブランドコンセプト

———————————
1926年日本ベッド、 創業以来の思い。
それは、 暮らしに寄り添い、
よい眠りのためにできるすべてを追求すること。
機械づくりからこだわったマットレス。
空間を豊かにしつらえるベッドフレームやアクセサリー。
そのひとつひとつが、 性能という価値を超え、
上質な毎日をかなえるものへ。
私たち日本ベッドは、 90年余の年月を積み重ね、
いま、 100年への歩みを進めています。
sleep as life 「眠りから暮らしを考える」 会社として。

———————————

日本ベッド(NIHONBED)の歴史

———————————
はじまりは、一人のホテルマンから。
日本の新しいライフスタイル「ベッドで眠る暮らし」。
それは、一人のホテルマンの強い想いから始まりました。
宇佐見竹治。日本ベッドの創設者です。
明治末期、帝国ホテルに10 年間勤務した後、商社マンとして渡英。
西欧のライフスタイルに驚きと感動を覚え、
殊に「ベッドで眠る」文化を日本へ持ち帰りたいと考えました。
帰国後、畳と布団に慣れ親しんだ日本人にも合う
ベッド&マットレスというスタイルを研究。
1926 年(大正15 年)、日本初のベッド製造メーカー、
日本羽根工業社(後の日本ベッド製造株式会社)を設立しました。
これを機にベッドの一般化が進むことになるのです。
以来90年。ひとりひとりに上質な眠りを届け、
ベッドのあるライフスタイルを進化させてきました。
日本ベッドの歩みは、日本人が体感してきたベッドの歴史そのものともいえるのです。

———————————

アドア東京では、日本ベッド(NIHONBED)社のベッドや雑貨を高価買取しています。

———————————
数多く依頼のあるベッドの中でも日本ベッド(NIHONBED)のベッド買取には特に力を入れています。 経験豊富なスタッフが、その場で査定をします。 あなたの思い入れのある家具だからこそ、高価買取 でご提案する努力は惜しみません。 アドア東京は、どこよりも高く。業界最高値での日本ベッド(NIHONBED)の高価買取いたします。