ポルトローナフラウ(Poltrona Frau)買取

———————————————–

ポルトローナフラウ(Poltrona Frau)のブランドコンセプト

———————————————–

1912年にトリノでレンツォ・フラウにより創業された。草創期より、革張りのアームチェアやソファの製作を中心に展開し、その高い品質が評価され、1926年にはサヴォイア家から王室御用達指名を受ける。その頃からイタリアの豪華客船のインテリアなど数々を手掛ける。高い技術を有した熟練職人が「ペレ・フラウ」と呼ばれる高品質な革をふんだんに使用して作る高級なソファは、デザインも高い評価を受けている。

———————————————–

ポルトローナフラウ(Poltrona Frau)の歴史

———————————————–

1912年にイタリアのトリノで創業したポルトローナ・フラウ社。職人の手によりつくられる上質な家具はイタリア中に知れ渡り、1926年にイタリア王室に御用達の指名を受けました。それ以来、ステイタスシンボルとしての地位を確立しています。
ポルトローナ・フラウ社には、バニティフェアやチェスターに代表される伝統的なヒストリカルコレクションと、ジオ・ポンティやピエール・ルイジ・チェッリ、ジャン・マリー・マソーといった著名なデザイナーや建築家による最新のモダンコレクションがあります。伝統を大切にしながらも、新しいものへ挑戦する。こうした姿勢からも幅広い人々の支持を集めています。

———————————————–

アドア東京では、ポルトローナフラウ(Poltrona Frau)社の
家具や雑貨を高価買取しています。

———————————————–

数多く依頼のある家具の中でもポルトローナフラウ(Poltrona Frau)のデザイン家具買取には特に力を入れています。
経験豊富なスタッフが、その場で査定をします。 あなたの思い入れのある家具だからこそ、高価買取でご提案する努力は惜しみません。 アドア東京は、どこよりも高く。業界最高値でのポルトローナフラウ(Poltrona Frau)の高価買取いたします。