ポラダ(Porada)

————————————-
ポラダ(Porada)のブランドコンセプト

————————————-

「世界で最も美しい木製家具」

ポラダ(PORADA)の家具は職人と呼ばれる人たちによって生み出されている。彼らは芸術家ではないがポラダ(PORADA)から生み出される家具は美しい木の質感を生かしたアートのような独特の曲線本当に美しいの一言です。
ポラダ(PORADA)は、主としてチェリー材のような木目の美しい無垢の木材を使用するなど素材の選定には非常に厳しく、木の特性を知りつくした加工技術と仕上げにより誰が見ても一目でポラダ(PORADA)の家具と分かるほどです。

————————————-

ポラダ(Porada)野歴史

————————————-


1948年にイタリア北部のブリアンッァ地方で創業したポラダ社は、創設当初から現在にかけて、木工家具職人たちの手によって「世界で最も美しい木の家具」と呼ばれるコレクションを作り続けています。
「創設当時は工場と呼べるような場所ではなく、小さな工房で大型設備が必要なガラスや金属の加工はできず、加工がしやすく手に入りやすい木と向き合うしかなかった。今はそれがかえってよかったと思っている」(ポラダ社社長アリエヴィ氏)
世界最大のデザインイベント「ミラノ・サローネ」に1964年から連続して参加し、2014年には連続出展50周年を記念し運営協会より記念ポスターを贈与されるなど歴史あるブランドです。

————————————-

アドア東京では、ポラダ(Porada)社の
デザイン家具や雑貨を高価買取しています。

————————————-

数多く依頼のある家具の中でもポラダ(Porada)の家具買取には特に力を入れています。
経験豊富なスタッフが、その場で査定をします。 あなたの思い入れのある家具だからこそ、高価買取でご提案する努力は惜しみません。 アドア東京は、どこよりも高く。業界最高値でのポラダ(Porada)の高価買取いたします。