トラックファニチャー(TRUCK)買取

————————————————–

トラックファニチャー(TRUCK)のブランドコンセプト

————————————————–

流行に流されず、自分たちが欲しいと思う家具。をコンセプトとしており、
木、革、鉄など、それぞれの素材感を大切に、奇をてらわず、長く使える家具を作っている。
家具だけでなく、そこにある空気感も大切にしたいから卸はせず、自分たちの目の届く範囲で販売。お店に来られない人にも、その空気感を伝えるためにカタログ「TRUCK WORKS」を、ふだん生活している自宅やショップで身の回りにあるものを使い、スタイリングから撮影までぜんぶ自分たちで制作。

————————————————–

トラックファニチャー(TRUCK)の歴史

————————————————–

TRUCKは1997年、黄瀬徳彦と唐津裕美がはじめた家具屋です。
1997年1月大阪玉造。まわりに店なんか何もない場所に、黄瀬徳彦と唐津裕美がラブラドール犬のBUDDYとともにひょっこりスタートさせた家具屋「TRUCK」。流行に流されず、自分たちが欲しいと思う家具を作り続けている。TRUCKの家具は卸はせず、自分たちの目の届く範囲で、自分たちで大切に売る。家具だけでなくそこにある空気感も大切にしたいから、店も自分たちで作る。ここで作って、ここで売るスタイルを、これからもずっとブレないで続けていきたいと思っている。

————————————————–

アドア東京では、トラックファニチャー(TRUCK)の
家具を高価買取しています。

数多く依頼のある日本家具の中でもトラックファニチャー(TRUCK)のデザイン家具買取には特に力を入れています。
経験豊富なスタッフが、その場で査定をします。 あなたの思い入れのある家具だからこそ、高価買取でご提案する努力は惜しみません。 アドア東京は、どこよりも高く。業界最高値でのトラックファニチャー(TRUCK)の高価買取いたします。