バロッサバレンティ(VARO.SA.VALENTI)買取

————————————-

VARO,S.A. VALENTI(バロッサバレンティ)のブランドコンセプト

————————————-

スペインの最高級家具メーカーです。
200年以上の長きにわたり、培われた知識や技術をもとに独自のスタイルを確立しました。
ヨーロッパで 、16世紀から18世紀にかけてつくられていた
クラッシックスタイル家具の技術や知識を蓄積し「バレンティスタイル」
という独自のエレガントで気品のあるデザインの家具をつくり上げています。
クラシカルで伝統的な家具はその歴史ある熟練の技から生まれた
洗練の極みと評されバロッサバレンティ独特のフォルムは
世界中で人気があります。
家具をはじめ、さまざまなインテリアを手掛けるブランドです。

————————————-

VARO,S.A. VALENTI(バロッサバレンティ)の歴史

————————————-

1798年にバルセロナで銀製品店として創業したバレンティ社。
バロッサバレンティ(VARO,S.A. VALENTI)は、18世紀に創業されたスペインの最高級家具メーカーブランドです。創業者のアグスティン・バレンティ・コロム氏は職人として修業を積み、金銀細工工房としての実績を残していきました。1943年、3代目のフェルナンド・バレンティ・クルア氏によって家具をはじめ、照明、アクセサリー類、陶器に至るまであらゆるインテリアアイテムを自社工場にて製造するようになりました。家具製造をはじめた当初は、主に16世紀から18世紀のヨーロッパスタイルを踏襲したリプロダクションを手掛けていたバレンティ社。現在では伝統的なヨーロッパスタイルを積極的に取り入れ、今までに蓄積された知識と技術を元に独自の「バレンティスタイル」を確立し、各国から高い評価を得ています。
繊細な細工を施した作品は、金銀細工工房として歴史をもつバレンティ社の職人技があってこそのものです。現在ではインテリアアクセサリーの幅も広がり、金銀細工のみに限らず、照明も陶器も自社工場で製造しております。

ヨーロッパで 、16世紀から18世紀にかけてつくられていたクラッシックスタイルの家具のリプロダクションから始め、技術や知識を蓄積。「バレンティスタイル」という独自のエレガントで気品のあるデザインの家具をつくり上げています。
クラシカルで伝統的な家具はその歴史ある熟練の技から生まれた洗練の極みと評されています。このようなバロッサバレンティ独特のフォルムの家具は、世界中のセレブやインテリアファンから、あこがれのブランドになっています。
バロッサバレンティはソファやテーブルなどの家具から 小物雑貨まで幅広く製造しています。とくに 18世紀の創業以来、長らく手がけてきた金・銀細工の鋲打ちを高級感のあるレザーシートに施したソファやリクライニングチェアは特に人気があります。

————————————-

アドア東京では、バロッサバレンティ(VARO,S.A. VALENTI)社の
デザイン家具や雑貨を高価買取しています。

————————————-

数多く依頼のあるデザイン家具の中でもバロッサバレンティ(VARO,S.A. VALENTI)の家具買取には特に力を入れています。
経験豊富なスタッフが、その場で査定をします。 あなたの思い入れのある家具だからこそ、高価買取でご提案する努力は惜しみません。 アドア東京は、どこよりも高く。業界最高値でのバロッサバレンティ(VARO,S.A. VALENTI)の高価買取いたします。