電動ベッドは買取できる?買取相場や査定基準、買取事例などについて解説します

中古市場でもブランドにより電動ベッドは買取可能です。マットレスの状態がよいものや使用期間の短いもの、付属品が欠品していないベッドなどは、高額での買取も期待できます。この記事では、電動ベッド買取時の審査の基準や買取可能な状態、アドア東京での実際の買取事例をご紹介します。少しでも高く電動ベッドを売りたいという方は、ぜひご一読ください。※電動ベッドは性質上お引取りができない場合が多くございます、まずはお問合せください。

目次

・電動ベッドの買取相場

・【高く売るために】電動ベッド買取の際の査定基準
付属品が揃っている
状態が綺麗である
使用頻度や年数
ブランド
機能が使えるか
ある程度の傷・汚れ
ベッドフレームのみ
使用していない期間が長い

・電動ベッドの主な買取方法
リサイクルショップ
家具買取専門店

・【アドア東京】電動ベッド買取事例
テンピュール2000 低反発マットレス付き電動アジャスタブルベッド
シモンズ Maxima マキシマフラット 電動ベッド
フランスベッド 電動リクライニングベッド 【エゼックスRXT 2MG】+IDC大塚家具電動リクライニングベッド用マットレス【アメニティライフ】

【高く売るために】電動ベッド買取の際の査定基準


【電動ベッド高価格買取のポイント】
付属品が揃っているか
状態が綺麗である
使用頻度や年数
ブランド
機能が使えるか

電動ベッドを査定するときには、5つのポイントが基準になります。査定してみたら思いのほか安かった、買取してもらえなかったということのないように、事前にポイントを確認しながらベッドの査定を依頼できそうか検討してみましょう。

付属品が揃っている

電動ベッド購入時についていた付属品が全て揃っていることは、査定額に大きく影響するポイントです。特に、電動ベッドで必需品となるリモコンがないと、残念ながら買取の対象外となることもあります。そのほか、電源ケーブルや取扱説明書などが揃っているかどうかが査定時のポイントになります。査定前に全て揃え、ベッドとまとめて査定に出しましょう。

状態が綺麗である

ベッドの状態が綺麗であれば、高額買取が期待できます。ご自身で修繕できそうな範囲の傷や汚れであれば、可能な限り綺麗にしておきましょう。また、今後電動ベッドを売る予定でいるのなら、定期的なメンテナンスをするのがおすすめです。あまりにも状態がひどい場合は買取してもらえないこともあります。

使用頻度や年数

日常的に使用して肌に触れる時間も長いベッドは、使用頻度が高かったり使用年数が長かったりするほど劣化が進んでいきます。電動ベッドの使用年数が少ないうちに売却すれば高額買取してもらいやすいため、売りに出すことを考えているのであれば早めに査定を依頼しましょう。また、買取できる年数の範囲は1~3年が目安となります。

ブランド

人気ブランドの電動ベッドは需要が高く、買取額も高くなる傾向にあります。ただし、模倣品では買取額が下がってしまうため、ブランドの正規品であるという証明ができるロゴや保証書があるか確認しましょう。対して、ノーブランドのベッドは買取ができないので注意しましょう。

機能が使えるか

電動ベッドは通常のベッドと違い、リクライニング機能や高さ調節機能などの機能面が大きな売りです。そのため、正常に機能しない電動ベッドでは買取不可となる可能性があります。査定を依頼する前に、電動ベッドが問題なく作動するかどうかを確かめておくようにしましょう。

【こんな状態は大丈夫?】電動ベッドを買取可能な状態


・ある程度の傷・汚れ
・ベッドフレームのみ
・使用していない期間が長い

未使用品に近い状態でなければ買取してもらえないようなイメージがあるかもしれませんが、実は上記3つのような状態でも買取できることがあります。とはいえ、やはり中には買取できないケースもあります。それぞれ注意していただきたい点とともに買取できる状態をご説明いたします。

ある程度の傷・汚れ

傷や汚れがひどい場合は買取できないことが多いですが、程度によっては買取が可能になることもあります。綺麗にできそうな部分は、クリーニングや修繕をしましょう。または、買取可能かどうか、一度家具買取専門店へお問い合わせください。

ベッドフレームのみ

ブランドやメーカー次第では、マットレスがないベッドフレームのみの状態でも買取は可能です。ただし、マットレスと電動ベッドをまとめて売却すれば、より高額での買取が実現する可能性が高まります。

使用していない期間が長い

使用しなくなってから何年も経っている電動ベッドでも買取できます。しかし、年式が古くなっていたり、リクライニング機能などが正常に作動しなかったりするものは買取できないことが多いです。査定の前には必ず動作の確認をしましょう。

電動ベッドの主な買取方法

電動ベッドを買取してもらう方法は複数あります。手段によって特徴やメリットが異なるため、自分が売りやすい方法や高く売れそうな方法を選ぶのがおすすめです。

ネットショップやアプリ

ネットショップやフリマアプリを利用すれば、自分で決めた買取価格で電動ベッドを売ることができます。しかし代わりに梱包や配送も自分で行わなくてはなりません。重くて大きい電動ベッドは送料が高額になったり、配送方法に悩まされたりすることが考えられます。また、高すぎる値段設定では買い手がつかないことも。ネットショップやアプリを利用する際は、売るための工夫や手間を考慮する必要があるでしょう。

リサイクルショップ

リサイクルショップでは、電動ベッドのような大きい家具でも出張買取が可能なため、持ち運んだり梱包したりする負担がなく電動ベッドを買取してもらえます。しかし、規模の大きいショップでは店舗の家賃や人件費がかかり、高額買取がされにくい傾向にあります。さらに、規模の小さいショップでは少しの傷や汚れでも買取価格を大幅に下げられるケースもあるため、ショップ選びには注意が必要です。

家具買取専門店

家具買取専門店もリサイクルショップと同様に出張買取を依頼すれば、お家で簡単に査定・売却・搬出までが完了します。さらに、家具買取専門店はブランドや中古市場に精通しているため、使用年数・使用状態などを細かく査定したうえで、そのベッドに相応しい正当な買取価格を提示してもらえます。そのため、リサイクルショップよりも高額で買取できる可能性が高いです。

【アドア東京】電動ベッド買取事例

アドア東京では、電動ベッドの買取事例が多数あります。その中からいくつか事例をご紹介しますので、買取を依頼する際の参考にしてみてください。


テンピュール2000 低反発マットレス付き電動アジャスタブルベッド


ベッドの人気ブランド「テンピュール®」の電動ベッドです。低反発のテンピュール®素材は体の形にフィットするため、圧迫感がなく心地よい眠りにつくことができます。本商品は頭側や足側の角度が調整でき、睡眠時以外でも様々なリラクゼーション・スタイルが楽しめます。

シモンズ ビューティーレスト「Luxury Firm」 アジャスタブルシリーズ 電動シングルベッド


睡眠科学を研究開発に取り入れたアメリカ発のシモンズのベッドは、「世界のベッド」と世界中から愛されており、体も心も満たされる眠りと目覚めを提供してくれます。写真の電動ベッドは、頭側と足側がそれぞれ独立し、好きな高さに調節しながらリラックスポジションを選ぶことができる商品です。

シモンズ Maxima マキシマフラット 電動ベッド


シモンズ マキシマフラットは、高いデザイン性と3モーター駆動の機能性が人気のベストセラーモデルです。繊細な象嵌が施されていて、ヘッドボードとフットボードの滑らかな曲線を特徴としています。木目を巧みに組み合わせたベッドフレームが優しくも高級感のある印象です。上記のモデル同様、リモコンで頭部と脚部それぞれの角度を調整できます。

フランスベッド 電動リクライニングベッド 【エゼックスRXT 2MG】+IDC大塚家具電動クライニングベッド用マットレス【アメニティライフ】

日本のメーカーであるフランスベッドは、日本人の骨格や生活習慣だけでなく日本の風土気候をも研究しながら、耐久性や通気性に優れた「日本人に合う」ベッドを作り続けています。写真はフランスベッド製の乗り降りがしやすい電動ベッドフレームとともに、IDC大塚家具のマットレスを買取した事例です。

ポイントを押さえて、電動ベッドの高価格買取を目指そう!

本体価格が高い電動ベッドは中古市場でもニーズがあり、特によい状態のものやブランドベッドは高価格で買取してもらいやすくなります。また、傷や汚れはできるだけ綺麗な状態にする、付属品があれば全て揃えるなどのポイントを押さえるだけでも、より高額での買取が期待できるでしょう。

ブランドや中古市場に詳しい家具買取専門店なら、持ち込みや配送、梱包などの手間なく買取が可能で、電動ベッドの価値を適正に判断できます。お持ちの電動ベッドがいくらで売却できるのかを知っていただくためにも、まずは一度お問い合わせください。※電動ベッドは性質上お引取りができない場合が多くございます、まずはお問合せください。