デザイナーズ家具買取「IDC大塚家具 ル・コルビュジエ LC4 Chaise Lounge(LC4 シェーズロング)ポニースキン ハラコ」-アドア東京-

先日千代田区でお買取りさせていただきました、IDC大塚家具で購入のLC4シェーズロングです。

全体 IDC大塚家具 ル・コルビュジエ LC4 Chaise Lounge(LC4 シェーズロング)ポニースキン ハラコ

ル・コルビュジエにより1929年にサロン・ドートンヌで発表されたLCシリーズの一つです。「休養の為の機械」と呼ばれ、台座と本体のカーブを調節することにより、最適な角度でくつろぐことができる独特の機構を持った家具です。

側面 IDC大塚家具 ル・コルビュジエ LC4 Chaise Lounge(LC4 シェーズロング)ポニースキン ハラコ

横から見るとどういう仕組みなのかが分かりやすいです。

ヘッドレスト IDC大塚家具 ル・コルビュジエ LC4 Chaise Lounge(LC4 シェーズロング)ポニースキン ハラコ

ヘッドレストや座面は画像のようにベルトで本体のスチールフレームに固定されています。後々のメンテナンスも考えられて設計されているのが分かりますね。

座面 IDC大塚家具 ル・コルビュジエ LC4 Chaise Lounge(LC4 シェーズロング)ポニースキン ハラコ

💡買取のポイント!  デザイナーズ家具の買取査定では、いわゆる正規品かどうかが最も重要なポイントです。こちらはIDC大塚家具で取り扱いのリプロダクト製品ですが、お買取り対象になっています。

また、ソファの買取では座面のコンディションをチェックします。このLC4はポニースキン(ハラコ)の状態により査定が変わります。このような毛足の長い皮革はメンテナンスが難しいので、普段から汚れないようなケアが必要です。

また、フレームに錆が出やすい家具ですので、こちらも日頃から湿気や汚れには気を使っていただけると売却時に有利となります。

デザイナーズ家具買取のアドア東京ではIDC大塚家具 で購入の LC4 Chaise Lounge(LC4 シェーズロング)以外にも、様々なル・コルビュジエのデザインした家具を買取しています。

正規品ではないリプロダクト家具は買取できるメーカーが限られていますので、お気軽にメールやお電話でご相談ください!


IDC大塚家具 ル・コルビュジエ LC4 Chaise Lounge(LC4 シェーズロング)の買取はアドア東京にご用命ください。

東京都世田谷区上用賀6-26-7 永井ビル1F
☎ 0120-531-017 (9:30-18:30)
✉ info@adoor.jp