シーリーのベッドを高く売るための方法とは|人気のモデルや買取時のポイントなどを解説

寝心地の良さが魅力のシーリーは、世界中で愛されている老舗ベッドブランドです。そんなシーリーは、中古でも売れるのでしょうか?ここでは、シーリーの魅力や査定基準、高く売る方法について紹介します。シーリーのベッドの処分を考えている人は、ぜひ参考にしてください。

目次

シーリーとは|どんなブランド
シーリーの魅力や特徴について
アドア東京ではシーリーのベッドの買取も行っています
【高く売れるかも!?】人気のシーリーのベッド
チタンコレクション エバンスⅡ
チタンコレクション クラリスⅡ
クラウンジュエル オニキス
ベッド買取の際に気になる査定基準とは
使用年数
ブランド
ベッドの大きさ
傷や汚れ
臭いや変色
シーリーのベッドを高く売るためのポイント
付属品や保証書、動作をチェックする
綺麗な状態にする・綺麗な状態を保つ
家具買取専門店に依頼する
【アドア東京】ベッド買取に関するよくある質問
買取方法には何がありますか?
出張買取の流れを教えてください
どこまで出張買取可能ですか?
中古シーリーベッドの買取事例
SEALY(シーリー) クラウンジュエル「ターコイズ」マットレス付き ワイドダブルサイズベッド ユーロピロートップ
SEALY(シーリー) クラウンジュエル 「アメジスト」マットレス付きダブルサイズベッド
SEALY(シーリー) チタンコレクション RONDOⅢ(ロンド3) ダブルサイズベッド
アドア東京ではシーリーのベッドを適正価格で査定、買取しています

シーリーとは|どんなブランド


シーリーは、1881年にアメリカで誕生した老舗ベッドブランドです。2020年と2021年にはアメリカでシェア1位を獲得、世界60ヵ国以上で愛用されています。日本でもショールームや取扱店が多くあり、シモンズやサータと並んで3大ブランドとして支持を集めています。

シーリーの魅力や特徴について

シーリーのベッドの特徴は、独自の快眠テクノロジーを取り入れた寝心地の良さです。手で触った曖昧な感覚だけでなく、整形外科医学的な視点を取り入れ、実際にベッドに寝たときの本物の快適さを追求しています。

特に有名なのは、どんな体型や体重の人も理想の寝姿勢を実現できる「ポスチャーテックコイル」。この技術をベースに「タイタニウムコイル」や「センターサポート」なども開発されました。シーリー愛用者からは、「長時間寝ても背中が痛くない」「雲の上で寝ているようだ」といった感想が集められています。

アドア東京ではシーリーのベッドの買取も行っています

有名ベッドブランドとして人気を集めるシーリーは、中古需要も比較的高いです。ベッドは頻繁に買い替えるものではないため、処分に困ってしまう人も多いでしょう。そんなときは、家具買取専門店のアドア東京にお任せください。

アドア東京なら、専門知識を持ったスタッフが真心こめて大切なベッドの査定をいたします。運び出すのが難しい場合は、地域によって出張買取も可能です。シーリーのベッドをお持ちの方は、ぜひ一度アドア東京にご相談ください。

【高く売れるかも!?】人気のシーリーのベッド


一般的に寝具は買取が難しいと言われていますが、シーリーなどのブランドベッドであれば中古需要も高いです。ここでは、高額買取が期待できるシーリーのベッドを紹介します。

チタンコレクション エバンスⅡ

チタンコレクションは、「タイタニウムコイル」を交互に並べることで最適な反発力を発揮するマットレスシリーズです。エバンスⅡは、身体のラインにフィットする寝心地が特徴のやや柔らかめのマットレス。横向き寝の身体のラインにフィットするように、腰部をしっかり支え肩部が沈み込むような構造になっています。

また、25~35度の温度調節機能を持った「ジェルラテックス」を採用しているため、こもりがちな熱を吸収・分散させてくれます。価格は、シングルが209,000円(税込み)、ダブルが247,500円(税込み)です。

チタンコレクション クラリスⅡ

チタンコレクション クラリスⅡは、シーリーの中でもスタンダードな寝心地のマットレスです。寝心地の硬さによってFirm(ハードタイプ)とPlush(ソフトタイプ)の2種類があります。

Firm(ハードタイプ)は、コイル状面にやや硬めのウレタンを使用し、マットレス表面に多めのジャンプキルトを施すことで、サポート力を強化。Plush(ソフトタイプ)は、スーパーソフトウレタンと波型ウレタンを施すことでふっくらした感触を実現しました。価格は、どちらもシングルが159,500円(税込み)、ダブルが198,000円(税込み)です。

クラウンジュエル オニキス

シーリーの最新テクノロジーをすべて注ぎ込んだクラウンジュエルシリーズ。ウォーターベッドのような体圧分散性により、宙に浮いているかのような寝心地を感じられます。その中でもオニキスは、大塚家具50周年モデルとして作られた特別なベッドです。

身体の凹凸に合わせて素材を配置する「5ゾーン・プレッシャーリリーフ・インレー」により、柔らかな感触が身体を優しく包み込んでくれます。

ベッド買取の際に気になる査定基準とは 


【シングルベッド買取の査定基準】
・使用年数
・ブランド
・ベッドの大きさ
・傷や汚れ
・臭いや変色

ベッドを売りたいと思っても、「本当に高く売れるの?」と疑問を持つかもしれません。実は、ベッドには大まかな査定基準が決まっており、それを満たすものであれば高額査定も期待できます。では、ベッドの査定基準にはどんなものがあるのでしょうか?

使用年数

ベッドは、使用年数が短いものほど高く売れる傾向があります。なぜなら、ベッドは長時間肌に触れるものであるため、体重による凹みや寝汗、臭いなどを防ぎにくいからです。棚やテーブルのように汚れたらすぐに拭き取ることが難しいため、使用年数に応じてどうしても劣化が進みます。

一般的には、5~10年以内であれば買取可能ですが、それ以上になると買取対象にならないこともあります。そのため、ベッドを売りたいと思ったら早めに行動すするのがおすすめです。

ブランド

ベッドの中でも、シーリーやシモンズ、サータなどのブランド品は高額査定が付きやすいです。というのも、これらのベッドは寝心地の良さや機能性が高く評価されており、元の値段も高いため、中古でも欲しい人が多いからです。

逆に、ネット通販や量販店で安く買えるベッドは、新品で買う人が多いため買取対象にならないこともあります。ベッドを売る際は、保証書やタグを見てブランドを確認しておきましょう。

ベッドの大きさ

ベッドは、ダブルやワイドダブルなど大きめサイズの方が高く売れる傾向があります。一方で、シングルやスリムタイプなど小さいサイズや特殊なサイズは、中古需要がそれほど高くありません。ただし、ブランド品や状態の良いベッドであれば小さいサイズでも高額査定が期待できます。

傷や汚れ

ベッドフレームやマットレスに傷や汚れがないことも大切です。家具の中でも寝具は、他人が使ったことに抵抗を感じる人が多いです。そのため、あまりに目立つ傷や汚れがある場合は、大幅な減額になるか値が付かないこともあります。特にマットレスは、一度汚れてしまうと簡単には落とせないので注意が必要です。

臭いや変色

ベッドは、明らかな汚れだけでなく臭いや変色がないかどうかも重要な査定ポイントとなります。特にマットレスは、自分でも気付かないうちに体臭や家の臭いなどが付いてしまいがち。独特な臭いが付くとそれだけで買取不可になる可能性があるため注意しましょう。

シーリーのベッドを高く売るためのポイント


【買取価格をアップさせるためのポイント】
付属品や保証書、動作をチェックする
綺麗な状態にする・綺麗な状態を保つ
家具買取専門店に依頼する

ベッドは、使用年数やブランドによって査定価格が決まると説明しましたが、ちょっとした工夫で高く売れる可能性もアップします。ここでは、シーリーのベッドを売りたい人に向けて、少しでも高く売るためのポイントを紹介します。


付属品や保証書、動作をチェックする

ベッドは、リモコンやカバーなどの付属品、保証書などの有無も査定金額に影響します。これらがすべて揃っているものは、高額査定が期待できるため、買取に出す際は忘れずに準備しましょう。電動リクライニングや照明などの機能が付いている場合は、正しく作動するかどうかも重要なポイントです。

綺麗な状態にする・綺麗な状態を保つ

先程説明したように、傷や汚れ、へたりがなくきれいな状態のベッドほど高く売れる傾向があります。完全に劣化を防ぐことは難しくても、日頃からシーツを使用したりマットレスの向きを変えたりして手入れをしておくと、高額査定につながるでしょう。自分で落とせない汚れがある場合は、専門クリーニング業者に依頼するという方法もあります。

家具買取専門店に依頼する

ベッドを売るときは、家具買取専門店に依頼するのがおすすめです。なぜなら、街のリサイクルショップやフリマアプリなどは、ベッドの知識を持った人が査定するとは限らないからです。状態が良いベッドでも、相場より安い値が付けられてしまう可能性もあります。

一方、家具買取専門店なら、専門知識を持ったスタッフが適性に査定してくれます。そのため、少しでも高く売りたい場合は家具買取専門店に持って行きましょう。

【アドア東京】ベッド買取に関するよくある質問

ベッドを処分する機会はそれほど多くないため、買取方法が良く分からないという人も多いでしょう。そこで次に、ベッド買取に関してよくある質問にお答えします。


買取方法には何がありますか?

アドア東京では、店頭、郵送、出張の3つの買取方法から選べます。店頭の場合は、世田谷の買取センターに不用になったベッドをお持ちください。郵送では、万が一査定に納得できなかった場合は返送いたします。出張買取は、専門スタッフがお伺いしその場で査定します。いずれの方法も、まずはアドア東京までお電話またはメールにてご相談ください。

出張買取の流れを教えてください 

出張買取の流れは、以下の通りです。

①お申込み・ご予約

②査定、お支払

③搬出、お引取り

お電話かメールで品物の詳細をご連絡いただいた後、日程調整をします。当日は専門スタッフが伺い、その場で査定、お支払をします。ベッドなど大型の家具でもその場で搬出できますのでご安心ください。万が一査定に納得できなくても、キャンセル料などは発生しません。なお、買取の際には身分証明書が必要です。

どこまで出張買取可能ですか?

世田谷区を中心に渋谷区、港区、目黒区、品川区、大田区などで買取出張を行っています。また神奈川県など近県でも可能です。 詳細はお電話にてご相談下さい。

中古シーリーベッドの買取事例

最後に、アドア東京での中古ベッドの買取事例を紹介します。不用なベッドをお持ちの方は参考にしてください。

 Sealy(シーリー) クラウンジュエル「ターコイズ」マットレス付き ワイドダブルサイズベッド ユーロピロートップ

ブランドシーリー クラウンジュエル
サイズワイドダブル (幅)170.5cm×(奥行き)202cm×(高さ)110cm

最新テクノロジーを注ぎ込み、宙に浮いているようなかつてない寝心地を実現しています。フレームはシーリーのサレム ダブルクッションタイプ(台輪付)。スマートさと重厚感を兼ね備えた洗練されたデザインが魅力の商品です。

Sealy(シーリー) クラウンジュエル 「アメジスト」マットレス付きダブルサイズベッド

ブランドシーリー クラウンジュエル
サイズダブル(幅)142cm×(奥行き)212cm×(高さ)91cm

ポスチャーテックコイルが身体の凹凸をバランスよく支え極上の眠りをアシストします。フレームはシーリーのボトムタイプを使用。トータルコーディネートしたかのような雰囲気が光ります。

Sealy(シーリー) チタンコレクション RONDOⅢ(ロンド3) ダブルサイズベッド

ブランドシーリー チタンコレクション
サイズダブル (幅)153cm×(奥行き)220cm×(高さ)78cm

身体の部分に合わせて素材を配置し、腰部をしっかりサポートしながらも柔らかな寝心地を実現。ベッドフレームもシーリーのソレイユ。スタイリッシュで高級感のあるデザインは多くの方に人気です。

アドア東京ではシーリーのベッドを適正価格で査定、買取しています

世界中で愛される有名ベッドブランド「シーリー」は、中古でも需要が高いため、状態によっては高額買取が期待できるでしょう。ベッドは、使用年数が短いほど高く売れる傾向があります。もし不用になったベッドがある場合は、早めに行動することをおすすめします。

アドア東京では、シーリーのベッドも買取できます。専門知識を持ったスタッフが、大切なベッドを真心こめて査定しますので、ベッドの処分を考えている人はお気軽にご相談ください。