リフトアップベッドを高く買取してもらう方法|査定基準や買取事例などを紹介

収納力に優れるリフトアップベッドは、分解・組み立てが難しいため、処分に困っている人も多いのではないでしょうか?実は、リフトアップベッドは買取可能な場合もあります。この記事では、リフトアップベッドの査定基準や高く売るためのポイントなどについて解説します。

目次

そもそもリフトアップベッドとは
アドア東京ではリフトアップベッドの買取も行っています
ベッド買取の時の査定基準
ベッドの大きさ
使用年数
ブランド
傷や汚れ
臭いや変色
リフトアップベッドを高く売るために注意すべきポイント
綺麗な状態にする・綺麗な状態を保つ
付属品や保証書、動作をチェックする
家具買取専門店に依頼する
【アドア東京】リフトアップベッド買取に関するよくある質問
買取までの流れを教えてください
どこまで出張買取可能ですか?
見積もりだけでも自宅まで来てもらえますか?
解体した状態での買取は可能ですか?
リフトアップベッドの買取事例
REGALIA(レガリア)「インシグニア」マットレス付 シングルベッド
SIMMONS(シモンズ )ゴールデンバリュー シングルサイズベッド
アドア東京では、リフトアップベッドを適正価格で買取しています

そもそもリフトアップベッドとは

リフトアップベッドとは、床板を持ち上げてその下を収納スペースとして使えるベッドのことです。別名跳ね上げ式ベッドとも言います。マットレスの下を収納スペースとして使えるため、1人暮らしの人や収納スペースが狭い家に住んでいる人に人気があります。

収納付きベッドには、引き出し式もありますが、収納力はリフトアップベッドの方が優れています。また、リフトアップベッドの多くはガス圧シリンダーで跳ね上げて開閉するため、強い力がなくても簡単に開閉できます。

アドア東京ではリフトアップベッドの買取も行っています

ベッドなどの寝具は買取が難しいと思っている方も多いのではないでしょうか?特にリフトアップベッドは、分解や組み立てが難しいので、買取に出すのも一苦労です。しかし、リフトアップベッドでも、ブランドや状態によっては買取が可能です。

家具専門買取のアドア東京では、リフトアップベッドの買取も行っています。有名ブランド品や高品質なものなら、高額査定も期待できます。専門スタッフが丁寧に査定しますので、興味のある方はお気軽にご相談ください。

ベッド買取の時の査定基準

【リフトアップベッド買取の査定基準】
・ベッドの大きさ・使用年数・ブランド・傷や汚れ・臭いや変色

ベッドを買い換える機会はあまり多くないため、どんなベッドなら高く売れるのか分からないという人も多いでしょう。そこで次に、ベッド買取の査定基準について解説します。

ベッドの大きさ

中古市場では、シングルよりもダブルやワイドダブルなど大きめのベッドの方が需要は高いです。そのため、大きいサイズのベッドであれば高く売れる可能性があります。反対に、新品でも安く買える小さなベッドや特殊なサイズのベッドは、欲しいという人が少ないため、査定価格は安くなる傾向があります。

使用年数

リフトアップベッドに限らず、ベッドなどの寝具は使用年数が短いほど高く売れる可能性が高いです。なぜなら、ベッドは毎日身体を密着させて使うものであるため、時間とともにどうしても劣化が進んでしまうからです。たとえば、長期間使ったものはマットレスの一部が凹んだりフレームが傷んだりするケースが多々見受けられます。そのため、ベッドを売りたいと思ったらできるだけ早く売りに出すのがおすすめです。

ブランド

ベッドの査定価格は、ブランド品であるかどうかも大きく影響します。たとえば、サータやフランスベッドなどのブランドは、品質や機能性が評価され人気があるため、中古需要も高いです。反対に、新品でも安く買えるベッドや通販で手軽に買えるベッドは、中古需要が少ないため、査定価格はあまり期待できません。またそもそも業者によっては買取できるブランドが決まっている場合もあります。

傷や汚れ

傷や汚れの目立つベッドは、買取価格も低くなりがちです。ベッドに限ったことではありませんが、使用感のあるものは中古品としての価値が低くなるからです。あまりに状態が悪いと買取不可になる可能性もあります。一方、傷や汚れがなく新品に近い状態なら、高額査定も期待できます。

臭いや変色

明らかに目に見える汚れだけでなく、臭いや変色も減額対象になります。特に臭いは、使っているうちに徐々に付いていくため、自分では気づかないことも多いです。一度付いてしまうと簡単には落とせないので、日頃からメンテナンスをしておくと良いでしょう。

リフトアップベッドを高く売るために注意すべきポイント

【リフトアップベッド買取価格をアップさせるためのポイント】
綺麗な状態にする・綺麗な状態を保つ
付属品や保証書、動作をチェックする
家具買取専門店に依頼する

リフトアップベッドを売るときは、上記のような基準で査定が行われますが、ちょっとした工夫で価格が変わることもあります。では、リフトアップベッドを高く売るにはどうすれば良いのでしょうか?

綺麗な状態にする・綺麗な状態を保つ

先程説明したように、ベッドはきれいな状態であるほど高く売れる傾向があります。そのため、できるだけきれいな状態を保てるよう、シーツを使用する、定期的にマットレスの向きを変えるなど、日頃からメンテナンスをすることが大切です。もし汚れてしまった場合は、きれいに拭き取るか、難しい場合は専門クリーニングに依頼すると良いでしょう。

付属品や保証書、動作をチェックする

ベッドは、付属品や保証書の有無で査定価格も変ります。リフトアップベッドの場合、収納の仕切りやリモコンが付いている場合があるため、保管してある場合は忘れずに持って行きましょう。また、シリンダーが壊れていないか、照明は正常に点くかなど動作確認をすることも大切です。

家具買取専門店に依頼する

少しでも高くリフトアップベッドを売りたいなら家具買取専門店に依頼しましょう。なぜなら、街のリサイクルショップでは、ベッド買取の知識を持った人が査定するとは限らないためです。結果として適性な価格が付かない可能性も十分にあり得ます。またネットオークションやフリマアプリでは、大型のベッドは送料負担が大きくなりがちです。専門スタッフが査定してくれる買取業者に依頼すれば、手間なく高額査定が期待できるでしょう。

【アドア東京】リフトアップベッド買取に関するよくある質問

アドア東京ではリフトアップベッドの買取も行っています。ここでは、買取についてよくある質問にお答えします。

買取までの流れを教えてください 

アドア東京の買取方法には、店頭、郵送、出張買取の3つの方法があります。いずれの場合も、まずは電話かメールで申し込み・ご予約をお願いします。品物の詳細や日程を確認した後、それぞれの方法で買取を進めます。

店頭の場合は、世田谷の買取センターにお持ちください。出張買取の場合は、専門スタッフが伺いその場で査定・お支払いします。万が一査定に納得できない場合でも、キャンセル料などは発生しません。

どこまで出張買取可能ですか?

アドア東京では、世田谷区を中心に渋谷区、港区、目黒区、品川区、大田区などで出張買取を行っています。それ以外でも都内23区や神奈川県などにもお伺いします。

見積もりだけでも自宅まで来てもらえますか?

見積もりだけでも自宅まで伺います。遠方の場合は、写真を送っていただきお見積りを行う場合もあります。なお、基本的に出張費はいただきませんが、品物の量や場所によっては発生する可能性もあります。

解体した状態での買取は可能ですか?

基本的には、組み立てた状態の家具のみ買取可能です。解体した場合は、パーツや付属品がすべて揃っていることが確認できましたら買取いたします。

リフトアップベッドの買取事例

・REGALIA(レガリア)「インシグニア」マットレス付 シングルベッド

・Simmons(シモンズ )ゴールデンバリュー シングルサイズベッド

最後に、アドア東京でのリフトアップベッドの買取事例を紹介します。


REGALIA(レガリア)「インシグニア」マットレス付 シングルベッド

ブランドレガリア(マットレス)エルバイタリア(ベッドフレーム)
サイズシングル (横幅)99.5cm×(奥行き)211cm×(高さ)92cm 

上質なセミアニリン仕上げの本革を使用し、寝心地にもこだわった最高級のリフトアップベッド。ガス圧式なので女性でも簡単に持ち上げられるのは大きなメリットです。

Simmons(シモンズ )ゴールデンバリュー シングルサイズベッド

ブランドシモンズ
サイズシングル(横幅)98.5cm×(奥行き)214cm×(高さ)89cm

人気ブランド「シモンズ」の、横開きタイプのガス圧リフトアップベッドです。ベッドボードには照明やコンセント、USBコネクタを装備。収納だけでなく日々の生活の中での利便性も重視された商品です。

アドア東京では、リフトアップベッドを適正価格で買取しています

運び出すのも一苦労のリフトアップベッドは、処分に困っている人も多いでしょう。そんなときは、家具買取専門店のアドア東京にお任せください。専門スタッフが真心こめて大切なベッドを査定します。

ベッドを売りたい方は、ここで紹介したポイントを参考に、買取に出してみてはいかがでしょうか?